旅行記

トンネルを抜けるとそこはトンネルだった

慌ただしく動いたGW前半から少し落ち着きを取り戻しつつ、平日を挟んで後半に入りましたね。 後半初日は県内でそれぞれ離れて暮らしている子どもたちが遊びに来てくれて、私と妻で夕食の作って歓待をしました。 長男は自分の家庭もあるので...

酒と料理と列車旅

うちの妻は鉄ちゃんです。 名前が鉄子というわけでもなく、じゃりン子チエのテツみたいにハチャメチャなキャラクターというわけもありません。 俗にいう鉄道好きのことです。 休日になるとたまに同じ会社の鉄ちゃんと一緒になって、S...

ハンマカンマダムの雪流れ

「雪流れが見たい!」 妻と今度の休日の過ごし方を話していると、唐突に言われました。 「命の危険があるのはちょっとなぁ・・・」 「雪崩なだれじゃないよ」 雪が流れると聞けば雪崩を想像するのが普通だと思いますが、こちら...

新潟の超レアスポットに行ってきた

「車にポピー♪」 あることがきっかけで、やたらとこのフレーズがリズムを伴って頭の中でリフレインしております。 Youtubeで調べたら、車の芳香剤のCMで使われていたフレーズでした。 おそらくリアルでCMを見たことはない...

そうだ織物職人になろう!

職人シリーズ第3弾 今週もまた日曜日に妻と一緒に県内小旅行に行ってまいりました。 私は今でこそこうして色々な場所に出かけたり、体験アクティビティを楽しんだりしていますが、元々は出不精でぶしょうなデブで休日はずっと家にいても苦に...

新潟には王国があった

彫金職人になるという夢を抱いて、金属加工の町「燕」へ武者修行にでかけるも、才能の無さに諦めざるを得なかったヒロです。詳しいことは上の記事を読んでいただければ幸いです。 先週に引き続き「なにかモノづくり体験がしたいね」と、...

そうだ彫金職人(ちょうきんしょくにん)になろう!

カンカンカンカン! ヴァンサンカン! ではなく、金属を金槌で叩く音が響き渡るここは、「燕市産業史料館」です。 「燕市」は新潟県のほぼ中央にあり、モノづくりのまちと呼ばれ、金属加工産業においては日本でも有数の地域で...

新潟の雪山にインドがあった

2022年1月の初め 妻との会話で連休中に新潟県内の美術館・博物館に行こうという話になりました。こう見えて、妻も私も美術館・博物館めぐりは大好物です。 市内のしょぼい博物館でも数時間は平気で滞在できます。館内においては他の人が...
タイトルとURLをコピーしました